シンクレア2 】  モノクロパート
 

 
 
■ あらすじ
 







 

 魔の森でモンスターの卵を植えつけられてから数日…。
 本来なら3日もすれば無害なまま排出されるはずのソレは、未だにマァムの膣内に収められていた。
 山賊たちによって犯された際、卵が子種を得てしまったために…。



 その後、受精を果たしたモンスターの卵は、養分としてマァム の身体中から闘気を吸い取り続け、膣内で急速に育ち始めていく。

 卵の出す強烈な催淫液から引き起こされる身体の火照り。
 そして、闘気を吸い取り続けられた結果 際限なく劣っていく腕力。
 武術を使えないマァムがネイル村を守るには、山賊たちの言いなりになるしか方法がない…。

 そしてそんな時、ある知らせが届いた。
 「勇者捜索の旅、再開」と。



 ダイ捜索のため、久しぶりに召集されたかつての仲間たち。
 マァムも勿論 この捜索の旅に加わる事になるが、しかしその傍らにはネイル村を襲った山賊たちが2人……。

 彼らは時と場所を選ばず執拗にマァムの股間に刺激を与え、卑猥な行為を強要し続けるが、そうしている間にマァムの膣内ではついに卵が変調を表しはじめ……。

 

 

■ サンプル画像

1枚目 2枚目 3枚目 4枚目 5枚目