■ 第3話あらすじ
 

ただ犯すだけでは飽き足らない男たち。
ジャンヌは身体に大量の異物を詰め込まれ、全身に壮絶な快感を次々と叩き込まれてしまう…。

精液の染み込んだジャンヌの身体は汚れきり、もうその顔には気品のひとつも残ってはいなかった。



そして…。

聖女から淫女へと堕ちてしまった彼女を待っていたのは、悪魔が狙った通りの結末。
人間に犯されたため神の加護を受けられなくなったジャンヌに、悪魔が直接手を下す…。


  

 

■ エピローグ

 
???